ごはんジャパン 動画 20年8月22日 ~神奈川県南足柄 相州牛で作るフライパンローストビーフ~– 200822

ごはんジャパン 動画 20年8月22日 ~神奈川県南足柄 相州牛で作るフライパンローストビーフ~– 200822

★動画内容:
神奈川県南足柄の相州牛を使い、肉の匠・神谷英生シェフが、フライパンで手軽にステーキとローストビーフが作れるプロの技を伝授!雛形あきこも大感激!!
神奈川県の西部に位置する南足柄市。金太郎の故郷の地として知られ、市の周囲には、金太郎伝説の舞台となった金時山や足柄峠、矢倉岳といった山々がそびえ立っている。そんな豊かな大自然の中で育つのが、神奈川が誇るブランド牛「相州牛」。今回は女優の雛形あきこが、この地でおよそ500頭の相州牛を飼育する牧場を訪問。濃厚な赤身と甘みのある脂が絶妙なバランスの肉でステーキとローストビーフを作る!!
お肉の美味しい焼き方を教えてくれるのは、肉の匠・神谷英生シェフ。火を通し過ぎてしまうとパサパサの硬い肉になってしまう悩みに対し、神谷シェフが厚さ2cmのサーロインを使い、中が美しいピンクのミディアムレアにする“絶対に失敗しない焼き方”を実践する!さらに、フライパンひとつで、15分ほどで作り上げるしっとりやわらかなローストビーフ丼も披露!!

★出演:
【ナビゲーター】草野満代
【ナレーション】酒井敏也
【グランシェフ】神谷英生(『ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ』オーナーシェフ)
【ゲスト】雛形あきこ(女優)
【解説】福岡伸一(生物学者)

(Visited 116 times, 1 visits today)

You Might Be Interested In

LEAVE YOUR COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *